3月のおやすみと、それ以降

3日は午後2時から営業いたします。
15日、16日は、火曜・水曜ですが、通して営業致します。
a0164049_2385393.jpg

いつもご来店、ありがとうございます。
琥珀茶菓は、2016年3月20日をもって閉店する運びとなりました
移転ではなく、営業の終了ですので、期待して下さる皆様、ホントにごめんなさい。

焼き菓子の製造は3月14日に全て終了致します
それに伴い、材料の入荷を停止しますので、
店頭商品のお取り置きは承っておりますが、
地方発送や受注後製造は困難になります。どうかご了承下さいませ。

閉店セールとしまして、3月10日から
中国茶の茶葉が10%OFF、うち工芸茶は30%OFF
になります。
(※プーアル茶「小孔雀」は、すでにサービス価格なのでセール除外品です)

10日以降、セール価格になってからは、茶葉のお取り置きは承ることができません。
坦洋工夫、特級陳年プーアル茶などを始め、
すでに残り僅かとなっているお茶もかなりあります。
お気に入りがありましたら、お早めにお求めくださいませ。

また、妃子笑、特級正山小種、金泰白牡丹など、完売している茶葉もあります。
詳しくは、お電話でお問い合わせ下さい。


===========================================


住宅街に、ふいに、ぽつんとできた中国茶専門店。
どんだけ商売気ないねん、とツッコまれながら(笑)、皆様に育てて頂いて
私の期待をずっと超えてくれるほど、皆様に愛して頂きました。
メディアにも、開店以来好意的に取り上げ続けてもらっていますし、なぜ?と言われるのですが
2010年4月に、6年契約で開店しているんですよね。
契約更新しようか、ずいぶん悩んだんですが、
家族といろいろ相談した結果、しないことにしました。
ご心配いただくような、健康上の理由ではありません。

西田は3月末から、
以前よりお誘いいただいている商社で仕事をすることが決まりましたので
移転店舗なども予定はありません。


折角6年でお店を根付かせたのにもったいないね、と言ってくださる方が多いです。
ありがとうございますm(_ _)m
ただ、今までも、もったいないってよく言われてきました(笑)。
製菓学校に入った時も、高位の中国語国家試験にパスしていながらもったいない、とかね。
でも、根性なくてあきらめるとかでなければ、人生にもったいないなんて、ないと思うな。
結果、製菓と中国語があわさって、今に至るわけですし。
いつでも、新しい景色を見たい、そういう生き方をしてきていて…どうか、ご理解ください。
自分はこちらにアップデート!と思ったら、そちらへ全力でハンドル切りたい。
その先で、自分と周りに少しでも何かを残せたらいいな。

ご迷惑をお掛けして、ごめんなさい。

3月20日まで、引き続きなかよくしてくださいね(≧∇≦)




 
 
[PR]

# by kohakuchaka | 2016-03-02 23:12 | 今月のおやすみ | Trackback  

いやはや

えーと…なんか各方面から心配されているんですが(笑)。

私が書いているのは昔からの思考傾向であって、特定の事実に拠るものではありません。
心配おかけしてすみません。

というか、自分のプライバシーを公開するシュミもないし…。
そもそも、救急車手前の病気になっても、わざわざ書いたりしませんのに
何かされたくらいでここにグチグチ書いたりしません(笑)。

でもね。
タレントさんにひどい書き込みしたり、テレビの前で言ったり、
でなくても、特定国籍の人を否定したり、
言い返せない立場・性格の人に自分が言われたらどう思うのかってことを言ったり…
そういうの、全くしたことがない人が、何人いるでしょう。
と、ネットを見ていてもしょっちゅう思います。

誰もが加害者になり得るし、誰もが被害者になり得るのだから
よく気をつけましょうね、っていう話。
を、それとなく言ったつもりが、なんせ文章力が無いもので。



 

 
[PR]

# by kohakuchaka | 2016-02-26 19:27 | 雑記あれこれ | Trackback  

あなたの時間を、わたさないで

どの時代、どの地域にも、一定数の心の良くない人が必ずいるので、
大半の人が、意地悪や中傷に遭うと思います。
たまに、発狂したように他人を攻撃する人もいますが、あれは何なんでしょうかね。

本当に、不幸な人だなーと思う。 被害者がでなく、加害者が。

だって、考えてもみて。
人生の時間には限りがあり、決して元に戻らない。
その貴重な時間は、楽しいことをしたり、学んだりにいくらでも使えるのに、
せっせと人を呪って使うって、なんて楽しくない人生。
もうそれ自体が天罰でしょう。そんな人間になっちゃって。

Lily Allenの歌じゃないけど、
”ねえ、ねえ、聞いていい? 憎しみに浸かって生きてて、それで楽しい?
ココロのネジが一本飛んでて、自分すらコントロールできないなんて
それってホント、哀れだわ”

肥大した自尊心と、人を憎み続ける限り決して埋まらない絶対的な孤独を抱えて
自分を不幸にし続けるなんて、
嫌味とかじゃなくて、本心から、かわいそう。
嘘を捏造し、悪口を言い続けるその舌と言葉は、
自身の表情を歪ませると同時に、
周囲が「こわーっ…」っと引いているのに、それも気づかず、人を失うばかり。

あなたが聖人なら、そういう人を救済してあげたらいいと思いますが
聖人じゃないなら、もう、関わらないでおいときましょう。

中傷してくる人に、仕返しなんて、必要ないし、
というか、嫌う必要すら、ないと思う。
悪い人にはいつか報いがあるとか、そんな希望的観測しなくても
既にその人、自分で罰を与えていると思うんだけど。

あなたの人生の時間は、あなたのもの。
いやな人になんて、与えないで。楽しいことに使って。

ゴミ箱を肌身離さず持ち歩いて、蓋を開けてはくさいくさいと言う人がいたら、
笑っちゃうでしょ。
イヤなことを思い出しては愚痴るなんて、それと同じ。
いやな人にずーっとかまってるなんて、大切な人生の時間がもったいない!


そういうお話しも、青少年にしてみます。

あ、大丈夫です、もうちょっとソフトに言います(笑)。
[PR]

# by kohakuchaka | 2016-02-24 17:08 | 雑記あれこれ | Trackback  

いつの間にか、高校生の倍も生きてました

来月3日は、高校生に講話をしに行くため、営業を午後からとさせていただきます。

紆余曲折をむしろ自分で作りながら生きてきたので、思うところはいろいろとあり。
私の話から何かしら感じて、ちょっとでも何かのヒントになるといいな。

人生の先達の言葉って、何かの解になることがあると思うんですよ。

私の人生最初のメンターは父でした。
高度経済成長期から、バブルを越え、不況をくぐってきた社会人であり
覚悟と美学の据わった人柄で、言葉に力がある人。
子供たちに仕事の話をすることはほとんどなかったけど、
日曜日の夕食の後、そのテーブルで、しばらく話をしてくれることがありました。

例えば、私が中学生の時に、ある話の流れで言っていたのが、
「もしあなたが100%正しくても、世の中の4割が反対するであろう」
ということ。
「4割?」と聞き返したら、
父はちょっと考えて、でも頷きながら、「4割」と、もう一度言ったのでした。

当時、さすがに4割は言い過ぎなんじゃないかと思ったものだけど、
だんだん、意味がわかってくる。
価値観が違うから、心配して反対してくれるから、あるいは嫉妬、牽制、なんとなく、とまぁ
長いものに巻かれたがらない人間には、各種障害が続々現れるのね。
でも、反対を賛成に変えることもできるし、反対するからって味方じゃないとも限らないし
反対される状況からのスタートも、けっこう面白い。

でも何より、
「もしあなたが100%正しくても、世の中の4割が反対するであろう」と
人生の先達に断言されていたことで、妙に心の準備ができているわけですよ。
何か言われても、
「ハイ4割来ました~」
と、心の中で思う。
どうぞどうぞ、来ることなんてわかってたわよ。
あなたの考え方はそうなのね。そういう意見もあるのね。ふむふむ。はい次の方どうぞ。

結局、自分が納得できる選択をするしかない。
誰も、代わりに自分の人生をやってくれるわけじゃないから。
反対なんて、いつだって誰だってあう、ありふれたこと。

ちなみに、私が29歳で店を構える時、周囲は9割がた反対でした(笑)。
でも私は、若い時に決めたの。
『するか、しないか、の選択肢が前に来たら、私は必ず、する、を取る!
 絶対その方が面白い!』
そして今、私は幸せでたまらない。

青少年のみんなに伝えたいのは、
あなたの人生は、あなたのものなんだから、楽しんでね、ってこと。
そして、勉強することで、
感動する人生・人を感動させる人生がもてるから
勉強しないともったいないよ、ってことも。


とりあえず、熱がこもって早口にならないように気をつけないとね。






 
 
 
[PR]

# by kohakuchaka | 2016-02-19 23:15 | 雑記あれこれ | Trackback  

お食事に行ってきました

a0164049_187062.jpg
常連様にオススメいただいていた、スペイン料理のエニェさんに行ってきました~♪
堺筋本町にある、とても雰囲気のいい、オシャレなレストランです。

オープンは去年の6月だそうですが、すでに予約が取りにくくなっているのも納得。
お値段は良心的なのに、お料理が本当に美味しくて。

フェリシアさんと一緒に行ったのですが、ふたりの好きな『素材そのものが美味しい海鮮を、すばらしいソースでいただける』タイプのお料理だったので、ふたりして大喜びでしたよ~☆

教えて下さったお客様に感謝感謝です。
a0164049_18115360.jpg
スペイン料理ですが、ちょっと和食的な発想も入っているのかな。
上品な味つけでした♪



少しずつで11皿出てくるコースは、所要3時間。
居心地の良いお店だったので、時間があっという間に過ぎました。

何をおしゃべりしてたかなー。
時事問題、グルメ話、最近あったこと、生き方・考え方などでしょうか。

美容の話題がほとんど出ないのは、たぶん私側のせいですね(^^;
顔を洗ったら、皮膚科で買っているクリームをチューブから塗るだけ。
本当にそれ一本で終了。だから語ろうにも語れない(笑)。
エステとか、行ったこともないですし。

ただ、中国茶だけは、ずっと飲んでいます。
朝起きたら、まずお茶。毎日、紅茶とプーアル茶をずっと飲んでる。
風邪や虫歯を予防できますし、ビタミン・ミネラルが摂れるし、
血液からキレイに、循環も良くなるので血色良くなります。
中国の茶葉市場に茶葉を買い付けに行っていますけど、
お店の女性たちは、みんな私よりもお茶を飲むので、
肌も髪もツヤツヤで、さすがだなーと思います。

と、これを書きつつ、紅茶を飲んでいます(笑)。

効能もいいけど、香りが良くて、気持ちが落ち着くから、お茶が好き。
上品な甘い香り。透き通る琥珀色。
やっぱり、お茶だけはやめられないわ~。
[PR]

# by kohakuchaka | 2016-02-17 19:15 | 雑記あれこれ | Trackback